小児歯科

当院で取得している資格の中に専門医があります。
学会で認められている専門医は以下のように定義されております。

小児歯科専門医とは

日本小児歯科学会専門医

日本小児歯科学会ホームページ http://www.jspd.or.jp/index.html

お子さんにとってはじめての歯医者さんは、お子様の口の健康を一生左右すると言っても過言ではありません。そのためには、子どものお口のことを良く知っている先生に診てもらうことが大切です。そこで、日本小児歯科学会では、専門医制度を設けております。
小児歯科学会専門医は、厚生労働省の認可を受けた、高度な小児歯科に関する専門的知識並びに治療技術を有する歯科医師です。

「むし歯を治す」という表現をしますが、むし歯ができた歯は治療しても決して元の状態に戻るわけではありません。小児歯科では加藤(小児歯科専門医)を中心に、百瀬康仁院長が連携を取って診療をしています。
そこで、幼児期からむし歯予防を行い、むし歯を作らないことが、歯科医院の最大の役割だと考えています。
予防に力を入れ、お子様、お母様にとって安心して来院していただけるような歯科医院であるようスタッフ一同心がけています。今までは治療というイメージの歯科医院でしたが、これからはむし歯予防に通う歯科医院になりたいと思っています。

また、来院が楽しみに思ってもらえるよう、プレールームや頑張ったお子様にお楽しみを用意してあります。
泣いてしまう、他の医院で暴れてしまったと気にされて来院されるお母様もいますが、気にせず来院してください。お子様が未知のものに恐怖心を持って泣いてしまうのは、当たり前のことだと考えています。最初は泣いていても、歯科医院に慣れれてくるとだんだん泣かずに来院できるようになります。少しでも早く歯科医院に慣れてもらえるようスタッフ一同笑顔でたくさんの声掛けを心がけています。

日本小児歯科学会専門医
加藤先生

初めての受診では
なぜ矯正治療が必要なのでしょうか